子どもネットへようこそ! —子どもの育ちと学びと人権と—

子どもの心と命のために—子どものいる現場から発信

TEL.048-829-9178(総合案内)

〒338-0811 埼玉県さいたま市桜区白鍬466(総合案内)

不登校の子どものための教育相談

不登校の子どものための教育相談

このエントリーをはてなブックマークに追加

▼今年の小中の卒業生は幸いに、それそれ私立の中学進学校、私立の高校、公立の高校と無事全員合格し、先に通信制高校一本に決めていた卒業生と合わせて、卒業式を行いました。弾けた喜びの子ども達に対して、親御さん達は一様に言葉につまり立ち尽くしていました。

▼不登校の子ども達にとって、進学できるかどうか、受け入れてくれるところはあるかどうかは、最大の関心事。それは同じく不登校初体験の親御さんの場合も同じだったでしょう。とにかく一安心。しかもフリースクールに通う中ですっかり立ち直っているのですから。思ってもいなかったこと—という人もいらっしゃるでしょう。

▼自動車教習所では「交通法規は守ってください」と言われ、路上では「流れにのってください」と言われて、戸惑う初心者マークのドラバー。そんな心境に近いのかもしれませんね。あの時、あわててブレーキの代わりにアクセルを踏み間違えそうになった—。あるいは、その逆—。

▼我が子が不登校になった時も、正しい支援方法が分かれば迷わずに済みます。それに不登校への対応は一人の人間の生き方がまるごと掛かっています。「すみません、間違いました!」は許されないのです。科学のように再現は出来ないのです。一過性の真剣勝負なんです。

▼そこで、新学期が開始したもののやはり学校には行けないお子さんも交えて、「不登校の子どもを持つ家庭のための教育相談」を行いたいと思います。一件につき、約1時間です。ご希望の方はまずは電話かメールでご連絡をください。また、なるべくお話を整理されて来られますと、相互理解が効果的に行えると思います。その他、貴重な知見やデータ等がありましたら、ご持参下さい。

« »

コメントを残す